建築士紹介

建築士紹介
名前 東 信洋
ホームページ

http://www.space-fabric.net/

ソーシャル

http://spacefab.exblog.jp/

経歴

1996 年 東京大学 工学部建築学科 卒業
1998 年 東京大学 大学院建築学専攻 修了
1998 年 鹿島建設 建築設計部(在職中は主に住宅、集合住宅の設計に携わる)
2002 年 space fabric 設立

メッセージ

シンプルで気持ち良く肩肘張らない家というものがあれば、そういう家にできるだけ近づけるべく日々住宅を設計しています。

「住む人がほっとするような空間」そんな空間を実現するお手伝いが出来ればと思っています。


名前 石井 正博・近藤 民子
ホームページ

http://homepage2.nifty.com/ARCHIPLACE/

ソーシャル

https://www.facebook.com/ARCHIPLACE

経歴

1986 年 広島大学工学部第四類建築学課程 卒業
1997 年 設計事務所アーキプレイス(ARCHIPLACE) 設立

メッセージ

気持ちよく暮らせる楽しい住まいを共に作っていきたいと思っています。

01 敷地を活かした家づくり

住まいは、住む人と敷地から生まれると考えています。 光の方向、風の流れ方、視線の抜け具合・・・敷地の特性をしっかりとらえ、それを活かしていく 方向を見つけることが、その場所にしかない住宅をつくる鍵となります。

02 耳をかたむけること

住まいづくりにおいてもっとも大切なことは、住む人と設計者のコミュニケーションです。 私たちはできるだけ建て主の言葉に耳をかたむけ、そして、できるだけ易しい言葉で、 分かりやすく話すように心がけています。納得いくまで、話のキャッチボールをしましょう。

03 二人だからできること

住む人の思いや敷地のことをより広く考え、より深く理解するために、私たちは常に二人で考えます。 石井・近藤の男女二人によってバランスをとりながら、客観的かつ魅力的にイメージを膨らませていきます。 


名前 前島 周子
ホームページ

http://www.shu-arc.jp/

ソーシャル

https://www.facebook.com/pages/SHU%E4%B8%80%E7%B4%9A%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%A3%AB%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/217818604905886

経歴

1988年 日本デザイナー学院  インテリアデザイン科卒業
    ()東寛志建築設計事務所 ()K+Sアーキテクツ等を経て
1999年 SHU一級建築士事務所 設立

メッセージ

思わず微笑んでしまうような、楽しくて元気が出てきて、心地よい家をつくっていきたいと思います。


名前 磯村 一司
ホームページ

http://www.guild-design.com/

ソーシャル
経歴

1984年 明治大学大学院修士課程 卒業
1984年 水沢工務店
1988年 空間スタジオ
1991年 千代田学園講師
1993年 ギルド・デザイン設立
2001年 ギルド・デザイン代表取締役

メッセージ

住まいを造っていくことは、施主の方にとっても大変な作業だと思いますが、これほど楽しい作業もないものです。
夢の実現だと思います。
私たちからの様々な提案に積極的に参加していただき、一緒に造り上げていければ、とてもうれしいです。


名前 小林 裕志
ホームページ

http://www.u4architects.com/

ソーシャル

http://www.u4architects.com/#!blog/cutp

経歴

1998年  ICS College of Arts 卒業
1998年-2003年 小田急百貨店建装部
2003年-2005年 University of East London 留学
2006年-2012年 George Dasic Architects
2013年 u4arhitects 一級建築士事務所設立

メッセージ

建物を建てるという事は、施主が社会に対して表現者になるという事です。
施主の建築に対する夢や思いや社会に対する哲学を、空間を通して具現化する事が我々の仕事です。
情報を一つひとつ整理し、空間の本質を見極める為に、無駄な要素を削ぎ落とし抽象化させます。そして、人々の笑顔、光や風などの自然現象、時には遊び心の要素も入れ、真に豊かな空間をご提案致します。
意匠性、機能性、安全性、耐震性と言った生活の根幹に関わる問題や、建築を取り巻く複雑な条件を読み解く為には、多角的に物事を見る必要性があるという信念から、東京でインテリアデザイン、ロンドンで建築を学び、日本の企業と国際的な建築設計事務所にて、営業、施工管理、現場監理、設計といろいろな立場から、多種多様なプロジェクトに関わって来ました。また、多くの国を旅しながら、様々な文化や価値観を体験して参りました。
我々は対話を重視し、施主が楽しみながら夢を形にできるように、ご依頼には丁寧に取り組んで参ります。


名前 贄田 健一
ホームページ

http://www.nieda-architects.com/

ソーシャル
経歴

2002年 千葉工業大学土木工学科 卒業
     建設コンサルタント会社、大手組織設計事務所を経て、
2008年 space fabric
2012年 贄田建築設計事務所 設立

メッセージ

~明るい~自然の光や風をふんだんに取り込んで明るい空間をつくりだす。
~広がる~奥行きを演出し、視線が抜けることで広がる空間をつくりだす。
~感じる~リビングやキッチンに居ても家族の気配を感じる空間をつくりだす。
~外と内をつなぐ~開口部を大きくすることで外の景色を内部に取り込み内と外がつながる空間をつくりだす。
ずっと住み続けたくなる“たったひとつの家”のために、「明るい」「広がる」「感じる」「外と内をつなぐ」の4つのコンセプトをもとに
敷地の条件に合ったよりよい空間の建物をご提案し、一緒に家つくりを楽しみながら進めていきたいと思います。


施工事例紹介

ジャパンホームの想い /

家づくりの流れ

店舗はこちら

店舗地図
ジャパンホーム

資料請求

資料請求

施工事例の紹介や、お客さまストーリーをあわせて郵送させて頂いています。

WEBから相談

WEBから相談

入力するだけで簡単相談です!何でもお気軽にお問い合わせください。

0120−100−581

資料請求・お問い合わせはこちら

tel.0120-100-581